カテゴリ:ルート66 ベガ( 1 )

ルート66 ベガ


ルート66 ベガ テキサス州

標高1228mあり人口884のアメリカの典型的な小さな田舎町。1879年アメリカ16代リンカーン大統領がホームステド法発令し開拓された。1899年最初の入植者はニュージャージー州出身のホイットフィールドだった。ベガとはスペイン語で「牧草地」の意味があり1870 年に州が住宅地として開発した。最初の住人は N.J.ウイットフィルドで1899 年にベガに移住し土地1エーカーを$1で買い、 1903 年に、南側 100フィートのザ・チョクターをオクラホマ& テキサス (後の ロックアイランド)レイル・ロード に売却した。


1903 A.M.ミラーと ハワード・トリグが ベガの調査をした後、すぐに ミラー はショップ、郵便局、サロン、メイソニック・ロッジを兼ねた学校等を作ったのが、町の始まりと成る。ホィットフィールドはオールダム郡の南部全体に土地を拡張、テキサス州鉄道通行権も取得。その後、他の入植者に通行権の南側に土地の一部を売却した。


19035月ベガの町が誕生、ベガには広大な草原や田園地帯があった為。後に、ミラーはフリーメーソンのロッジは、コミュニティを建設、ストア、郵便局、サルーン、学校などが出来た。


1907 年、牧場主の パトリックと ジョン・ランラージン L.S.ランチの一部の土地を買い、翌年、銀行を設立。鉄道が敷かれてから ベガ は繁栄し始める。近くの タスコサの町は 1880 年に オールドハムの議席に認定されるほどだったが、ベガ が大きくなったので、住民投票で、1915 年に ベガに合併されると、裁判所が出来、郡が ベガ・オルド・ホテルを始め、電話サービスも1920 年代に導入された。1926 ルート66が、開通すると、関連ビジネスが次々と出来た。


193153日に、大火があり、西側6の建物を破壊した。2ヵ月後、第二の火が広場の北側に二つの建物を燃やした。これらの火災は、市営水道システムを確立するために町を促した。穀物エレベーターとのどかな田園風景が広がる町のランドマークでもある給水塔が特徴的。


ホームステッド法

アメリカ合衆国で公有地を開拓民に無償で与えた法律。1862年に成立した法律,年齢21歳以上の合衆国市民は約65ヘクタールの公有地を,5年間の居住の後に無償で土地を取得する事が出来た。植民地時代以来、誰もが自分の土地を持ち独立出来る事が、アメリカ人の夢でホームステッド法は、実質的内容を与えた。公有地は連邦政府の財源であったが、やがて現実に土地を利用する開拓民に有利な方向へ政策が展開した。







ルート66 ベガ #1
b0154579_134420.jpg


ルート66 ベガ #2
b0154579_04541539.jpg

ルート66 ベガ #3
b0154579_04541079.jpg

ルート66 ベガ #4
b0154579_04541964.jpg

ルート66 ベガ #5
b0154579_04542360.jpg

ルート66 ベガ #6
b0154579_04542637.jpg

ルート66 ベガ #7
b0154579_04543150.jpg

ルート66 ベガ #8
b0154579_04543569.jpg

ルート66 ベガ #9
b0154579_04544069.jpg

ルート66 ベガ #10
b0154579_04544671.jpg

ルート66 ベガ #11
b0154579_04545233.jpg

ルート66 ベガ #12
b0154579_04545768.jpg

ルート66 ベガ #14
b0154579_04550337.jpg

ルート66 ベガ #15
b0154579_04550778.jpg

ルート66 ベガ #16
b0154579_04552581.jpg

ルート66 ベガ #17
b0154579_04552848.jpg


ルート66 ベガ #18
b0154579_05014817.jpg


米国ラスベガス写真家ken kanazawa
route66oudan.com

by javaho33 | 2015-06-10 01:07 | ルート66 ベガ