カテゴリ:サンフランシス( 1 )

サンフランシスコ カリフォルニア州


サンフランシスコ カリフォルニア州

キリスト教のフランシスコ会の修道士が創設者の聖フランシスコを街の名に付けたのが地名の由来であるサンフランシスコの人口は78万人、都市圏の人口は約412万人、全米第12位の規模。広域都市圏の人口は約7102人で全米6番目。大規模なダウンタウンあり。近代的なビルが建ち並ぶ。シリコンバレーやカリフォルニア大学バークレー校、コンピュータ系の企業が多く世界最先端技術のエリア。世界に多大なる影響を与えた文化を今でも生み出している。


サンフランシスコ・ド・アッシス伝道所

人の最古の痕跡は紀元前3000年に遡る。ガスパル・デ・ポルトラ率いるスペイン人の入植者が1769112日に最初にサンフランシスコ湾到した、それまでインディアン部族、オーロネ族のグループがいくつかの小さな村に分かれて住んでいた。7年後の1776328日、スペイン人によってサンフランシスコ要塞が築かれ、続いてサンフランシスコ・デ・アッシス伝道所が建設された。


カリフォルニア・ゴールドラッシュ

金を求めて多くの人が押し寄せた。サワードウ・ブレッドを携えた人夫がこの街に集まり、人口は1848年の1000人から1849年には25000人へと増加。莫大な富が手入るという望みは大きく、船で到着した者は金鉱へと駆け出し、港には沢山の船のマストが立ち並んだ。サンフランシスコに市場が出来ると東海岸と西海岸を「陸路のパナマ」で繋いだ航路が出来、米国は本格的に太平洋航路の開拓に乗り出す。


サンフランシスコ平講和条約

講和協約は、サンフランシスコのオペラ・ハウス195194日午後7時行われ19518日午前10時の調印式で終わった。講和条約には吉田首席全権のほか、5人の全権が調印したが、同じ日に場所を変えて調印した。日米安全保障条約には吉田首相だけが単独で署名した。歴史に対して自分一人が全責任を負うという決意の現れである。サンフランシスコ講和会議ベルサイユ会議は性格を異にしている。ベルサイユは戦勝国だけが集まって19191月から5月まで交渉と調整とを重ねた後、出来あがった条約案を戦敗国のドイツに突きつけ、イエスかノーかを聞いた。ドイツは戦争の責任をドイツ一国に押しつけた条約案を受ける事を拒否した、抵抗する余力がなく署名せざるをえなかった。





サンフランシスコ #1
b0154579_02541406.jpg

サンフランシスコ #2
b0154579_02541606.jpg

サンフランシスコ #3
b0154579_02541927.jpg

サンフランシスコ #4
b0154579_02542284.jpg

サンフランシスコ #5
b0154579_02542513.jpg

サンフランシスコ #6
b0154579_02542719.jpg

サンフランシスコ #7
b0154579_02543013.jpg

サンフランシスコ #8
b0154579_02551810.jpg

サンフランシスコ #9
b0154579_02555265.jpg

サンフランシスコ #10             オペラ座は講和条約がココで行われた、日本にとって新たなる歴史の一ページが此処から始まったのです。
b0154579_02555667.jpg

サンフランシスコ #12
b0154579_02555946.jpg

サンフランシスコ #14
b0154579_02560347.jpg

サンフランシスコ #15
b0154579_02560701.jpg

サンフランシスコ #16
b0154579_02561175.jpg

サンフランシスコ #17
b0154579_02561580.jpg

サンフランシスコ #18
b0154579_02561829.jpg

サンフランシスコ #19
b0154579_02562230.jpg

サンフランシスコ #20
b0154579_02562562.jpg


米国ラスベガス写真家ken kanazawa
route66oudan.com

by javaho33 | 2015-05-17 05:44 | サンフランシス