カテゴリ:ルート66 オクラホマ州( 1 )

ルート66 オクラホマ州

ルート66 オクラホマ州

北はコロラド州とカンザス州に接し、東はミズーリ州とアーカンソー州、西はニューメキシコ州、南はテキサス州に接している。アメリカ合衆国50州の中で、面積では第20位、人口では第28位である。州都および最大都市はオクラホマシティ市であり、次いでタルサ市。19071116日にインディアン準州とオクラホマ準州を合わせて合衆国46番目の州に成り、全米のインディアン部族の殆どを強制移住させる目的で作られた州。他の州に比べ、インディアンの保留地が多い。


州名の由来

「オクラホマ」という名前はokla hummaを合わせたもので「赤い人々」に意味。チョクトー族の酋長アレン・ライトが、インディアン準州の利用に関するアメリカ合衆国政府との条約交渉中の1866年に提案。ライトはアメリカ合衆国インディアン問題監督官が支配する、インディアンの州を考えていた。okla hummaは言葉はアメリカインディアン全体を指すときに使われるチョクトー語である。オクラホマ準州として事実上の地域の名称となり、この地域が白人開拓者に開放されてから2年後の1890年には公式の名称と成った。


オクラホマ州は天然ガス、石油や農業の生産高が高く、航空機、エネルギー、通信およびバイオテクノロジーに経済の基盤。国内でも最大級に経済成長率が高く、一人当たり収入成長率と、州総生産の成長率では全米トップクラスである。オクラホマシティ市とタルサ市が州経済の中心となり60%が住んでいる。


オクラホマ州は、67のインディアン部族が州内にいる。部族の本部の数で最も多く、連邦が認定した部族でも39ある。州西部の牧場経営者、インディアン部族、南部の開拓者および東部の石油成金が州文化の構成要素となり、大都市であっても国内で最も文化の低い所と言われている


石油が発見されて石油ブームの焦点となり、町は急速に人口を増やして富を掴んだ。タルサ市は20世紀の大半の期間「世界の石油首都」と呼ばれて、油田の探査で州の初期経済を潤わせた。1927年、「ルート66号の父」とも呼ばれたオクラホマの事業家サイラス・アベリーが、ルート66号線の建設に関わる運動を始めた。アベリーは、テキサス州アマリロからタルサ市に伸びていた道路を用いてルート66号線を建設する為に、本拠地のタルサ市でルート66協会を結成し計画を監督した。


オクラホマ州に移住したインディアン部族は、故郷へ帰ることを許されなかった。シャイアン族のダル・ナイフとリトル・クロウの二人の酋長が行った、故郷ワイオミング州への絶望的な帰還逃亡は、20世紀にハリウッドで「シャイアン」として映画化された。


怒りの葡萄ルート66がロケ地

怒りの葡萄TheGrapes of Wrathは、アメリカ合衆国の作家ジョン・スタインベックの小説。初版は1939年。スタインベックは1940年にピューリッツァー賞を受賞。ノーベル文学賞受賞1962年。1930年、世界恐慌時代、大規模資本主義農業の進展や、オクラホマ州はじめアメリカ中西部で深刻化したダストボウル、土地の荒廃による砂嵐により、所有地が耕作不可能となって流民となる農民が続出し、社会問題と成った。当時の社会状況を背景に、故郷オクラホマを追われた一族の逆境と、不屈の人間像を描く。


アメリカ・オクラホマ州サリソーの農家の息子である主人公のトム・ジョードは、人を殺し、4年間の懲役刑から仮釈放で実家に戻って来た。彼の家族の農場はダストボウルで耕作不能と成り、生活に窮した家族はオクラホマを引き払い、仕事があると耳にしたカリフォルニア州に一族あげて引っ越そうとした。トムは一族や、説教師のジム・ケイシーなど10人と共に、カリフォルニアへの旅に出た。物語の前半では、全ての家財を叩き売って買った中古車でジョード一家がルート66をたどる旅に出る。


作者スタインベックはキリスト教文学、聖書に決定的な影響を受けた作家である。ジョード一家が貧しいオクラホマから乳と蜜の流れる土地カリフォルニアに脱出するところは、旧約聖書の「出エジプト記」をモティーフとしていると指摘。物語の最後でママ・ジョードが言う、「先の者が後にまわり、後の者が先頭になる」と。新約聖書の一節である。


主演ヘンリー・フォンダ = トム・ジョード

原作を読んで深く感銘したフォンダは、どうしてもトム・ジョード役をやりたいと熱望し、そのようなフォンダに対してザナックはトム・ジョード役を餌に7年もの長期契約を提示した。フォンダは長期間縛られることを嫌っていたが、トム・ジョードを演じるという目的の為に7年契約を受け入れた。映画の影響もあり、フォンダはアメリカを代表するタフ・ガイと成った、反面でスタジオに長期契約で縛られ、俳優として脂の乗った時期を不本意に過ごしたと言われている。




ルート66 オクラホマ州 #1
b0154579_00034104.jpg

ルート66 オクラホマ州 #2
b0154579_13494819.jpg

ルート66 オクラホマ州 #3
b0154579_13495536.jpg

ルート66 オクラホマ州 #4
b0154579_1350458.jpg

ルート66 オクラホマ州 #5
b0154579_13501294.jpg

ルート66 オクラホマ州 #6
b0154579_00094713.jpg

ルート66 オクラホマ州 #7
b0154579_13502891.jpg

ルート66 オクラホマ州 #8
b0154579_13503593.jpg

ルート66 オクラホマ州 #9
b0154579_1350481.jpg

ルート66 オクラホマ州 #10
b0154579_13505619.jpg

ルート66 オクラホマ州 #11
b0154579_00035350.jpg

ルート66 オクラホマ州 #12
b0154579_00034821.jpg

ルート66 オクラホマ州 #14
b0154579_00035597.jpg

ルート66 オクラホマ州 #15
b0154579_00035830.jpg

ルート66 オクラホマ州 #16
b0154579_00040114.jpg

ルート66 オクラホマ州 #17
b0154579_00040581.jpg


米国ラスベガス写真家ken kanazawa
route66pudan.com

by javaho33 | 2014-08-05 13:53 | ルート66 オクラホマ州