<   2015年 05月 ( 23 )   > この月の画像一覧

ナバホ・ラグ アメリカ



ナバホ・ラグ サウスウエスト

ナバホ・ラグは羊の毛を使って織られた敷物で16世紀の終わり、スペイン人がメキシコから侵入した時、馬と家畜が持ち込まれ、羊から取れるウールを使って織物を織ることをナバホ族に強制した事からラグの歴史が始まる。初期のナバホブランケットは白とダークブラウンのストライプの単純な柄で、スペイン人によってインディゴの植物染料が輸入され、深いブルーが使われ、その後ナバホの織り手は、インディゴと黄色の染料を混ぜ合わせて緑の染料を作った。ナバホ・ラグは、地域によってデザインがある程度決まっており、それぞれ名前が付いて、一般的に知られている、ガナドやツーグレイヒルズと呼ばれる柄の名称で、地名が由来している。


羊の毛を使い、大地の植物で染めて、幾何学模様が使われる。織る時には不完全処を残す習慣がある。織物を織るのはナバホでは女性であるが、プエブロ族の場合は男性である。物々交換や自分のための衣服として織っていたラグは、白人が立てたトレーディングポストの出店により、汽車で訪れる観光客相手として、毛布にかわり観光客が床に敷く為の敷物に代わった。


日光東照宮の陽明門の逆柱とナバホ・ラグ 

不完全な処を残す事は同じ哲学です。日本の木造建築における俗信の一つで、木材を建物の柱にする際、木が本来生えていた方向と上下逆にして柱を立てた古来より逆柱にされた木は、夜中になると家鳴り等を起こすとも言われ、家運を衰微させる、火災などの災いや不吉な出来事を引き起こすと、忌み嫌われていた。


妖怪漫画家・水木しげるによれば、逆さにされた柱からは木の葉の妖怪が出現する、柱自体が妖怪と化す。井原西鶴の著書『西鶴織留』は、京都六角堂の前のとある家に住む夫婦がこの逆柱の怪異に悩まされて、家では毎晩のように梁が崩れるような音が響くので、遂には引っ越した。小田原では、ある商家で祝い事の最中に「首が苦しい」と声が聞こえてきたので、声の主を捜したところ、座敷の柱から声が発せられており、その柱が逆柱であった。


魔除けの逆柱

日光東照宮の陽明門は逆柱で知られている。柱の中の1本だけ、彫刻の模様が逆向きに成っている。「建物は完成と同時に崩壊が始まる」という伝承でわざと柱を未完成の状態にすることで災いをさけるに意味で魔除けの為に逆柱にし、妖怪伝承の逆柱とは異なる。鎌倉時代の「徒然草」には、完全なものは良くはない、内裏を造る時も、必ず1か所は造り残した。江戸時代には、家を建てる時「瓦三枚残す」習慣があった。




ナバホ・ラグ アメリカ #1
b0154579_33873.jpg

ナバホ・ラグ アメリカ #2
b0154579_332621.jpg

ナバホ・ラグ アメリカ #3
b0154579_333872.jpg

ナバホ・ラグ アメリカ #4
b0154579_3125054.jpg

ナバホ・ラグ アメリカ #5
b0154579_342514.jpg

ナバホ・ラグ アメリカ #6
b0154579_343541.jpg

ナバホ・ラグ アメリカ #7
b0154579_345075.jpg

ナバホ・ラグ アメリカ #8
b0154579_35139.jpg

ナバホ・ラグ アメリカ #9
b0154579_351317.jpg

ナバホ・ラグ アメリカ #10
b0154579_362430.jpg

ナバホ・ラグ アメリカ #11 サンタフェ ニューメキシコ州
b0154579_363737.jpg

ナバホ・ラグ アメリカ #12   サンタフェ ニューメキシコ州
b0154579_364957.jpg
米国ラスベガス写真家ken kanazawa
route66oudan.com

by javaho33 | 2015-05-30 03:02 | ナバホ ラグ

ルート66 ジャックラビット


ジャックラビット・トレーディングポスト アリゾナ州

カーズにも登場した「HEREIT IS」の看板のある店アリゾナ州随一のルート66名所である、ジャック・ラビット・トレーディング・ポストです。映画カーズでも登場した、「HERE IT IS」看板のあるトレーディングポストです


ジャックラビット・トレーディングポストはジョセフシティの町外れで1949年にジェームス・テーラー さんが開店しました。1967年に、1961年からリースを受けていたグレン・ ブランセットさんが店を購入、1969年にはその息子フィルさんと妻のパットさんがオーナーに成り、二人によるで26年間の経営の後、1995年にその娘シンディさんが後を継いでいます。映画「カ―ズ」のロケ地に成り、世界的に有名なルート66の名所に成っています。インターステートI-40とサンタフェ鉄道が傍らを走っていますが、町はゴーストタウン化していますが、牧場などありI-40沿いにあり、交通便が良いところです。


アリゾナ州東部のルート66I-40に塗りつぶされてしまっている区間が続きますが、ここにはオールドルート66の舗装が残っています。お店はEXIT269で、EXIT2692745マイルはオールドルート66を走ることをお勧めします。見た目舗装がとても古いですが、普通車で走れる路面状態です。現在のラビットの看板は、1985年に設置されたものだそうです。


ジャックラビット・トレーディングポストへの行きかた

アリゾナ州のフラッグスタッフから東へ、「Take it Easy」で有名なウインズローと化石の森の入口ホルブルックのほぼ中間、インターステートI-40EXIT269から出てすぐにあります。インターステートからも看板が見えるので見逃すことはないとおもいますが通過してしまうとEXIT264EXIT274まで出口がないので注意してください。また東向きに走る場合、EXIT264からは道がつながってないのでEXIT269からオールドルート66に入ってください。

ジャックラビット・トレーディング・ポストの住所: 3386 Historic U.S. 66 Joseph City, AZ


ルート66アメリカ大陸横断

19261111日創設され、アメリカ初大陸横断道路で全長は3755kmある。イリノイ州シカゴとカリフォルニア州サンタモニカの8州を結び、南西部、発展の重要な国道であったが1985年に州間高速道路の発達し廃線と成った。

アメリカ合衆国南西部の経済・産業の発展に大きく貢献し、人々はこの国道によって栄え、州間高速道路網の建設が進んでもこの国道を守るために立ちあがった人達が沢山いた。20世紀中盤の映画や音楽など中にも多く登場し、多くの人々に愛された道なのです。


ルート668州を走っている。

イリノイ州、ミズーリ州、カンザス州、オクラホマ州、テキサス州、ニューメキシコ州、アリゾナ州、カリフォルニア州


1940年、カリフォルニア州の作家ジョン・スタインベックは「怒りの葡萄」を発表し、オクラホマシティとルート66に集約させた。この作品の中では、ルート66は「マザー・ロード」と書かれた。この「マザー・ロード」は、今でもルート66の別名として使われている。怒りの葡萄がピューリッツアー賞を受賞し、ルート66の知名度は高まった。


1946年、ジャズピアニスト・作曲家のボビー・トゥループは、「ルート66」の楽曲を書き上げた。楽曲のタイトルはトゥループの最初の妻、シンシアが思いついた。ナット・キング・コールの歌唱で楽曲は大ヒットした。この楽曲はジャズ・スタンダードの名曲としてローリング・ストーンズなど数々のアーティストにカバーされる。


1960年から1964年にかけてCBS系列で放送された「ルート66」でシボレー・コルベットに乗った2人の若者、トッドとバズは冒険を求めてアメリカ中のルート66を走って行く。このドラマの影響でコルベットはルート66に取って欠かせない車と成った。


ゼネラルモーターズには、コルベットと並んでルート66に関係の深い車、キャディラックがある。テキサス州アマリロの近くにはビンテージのキャディラック10台を並べ、先頭を地中に沈めて立たせたキャディラック・ランチがある。


ルート66は、20世紀中盤の映画や音楽などポップ・カルチャーの中にも登場し映画「イージーライダー」「カーズ」「ホーレスト・ガンプ」、小説「怒りの葡萄」の舞台でもあります。






ルート66 ジャックラビット #1
b0154579_13324553.jpg

ルート66 ジャックラビット #2
b0154579_13323751.jpg

ルート66 ジャックラビット #3
b0154579_13324119.jpg

ルート66 ジャックラビット #4
b0154579_2571756.jpg

ルート66 ジャックラビット #5
b0154579_2572560.jpg

ルート66 ジャックラビット #6
b0154579_2573320.jpg

ルート66 ジャックラビット #7
b0154579_2574047.jpg

ルート66 ジャックラビット #8
b0154579_13325251.jpg

ルート66 ジャックラビット #9
b0154579_13325544.jpg

ルート66 ジャックラビット #10
b0154579_13325961.jpg


ルート66 ジャックラビット #11
b0154579_2575074.jpg
米国ラスベガス写真家KEN KANAZAWA
route66oudan.com

by javaho33 | 2015-05-29 03:01 | ジャックラビット

ジェローム・ゴーストタウン アリゾナ州


セドナから車で45分の所にゴーストタウン・ジェロームは、「お化けの町」でアメリカのテレビ番組でも取材さ幽霊スポットで有名です。ジェロームかつて、アメリカのゴールドラッシュの頃の時代の銅山で、100年近くたった今でも、霊と成りグランドホテルに良く出るそうです・・・


ジェロームは、19世紀後半に設立され、ベルデ・バレーの山の中腹、海抜1500mにあり、フェニックスから約160kmの北のセドナとプレスコットの間にあるルート89Aに位置しています 。豊富な銅鉱山、1920年代に1万人以上の人口が居ましたが、現人口は約444人。


17500万年前に形成された、カルデラ海底火山のテクトニック・プレートの移動でプレートが衝突、 隆起 、堆積、侵食しました。19世紀後半に開発された、ユナイテッド·ベルデ鉱山のウィリアムA.クラークは 、2の大きな鉱石から銅、金、銀、その他の金属を発掘し町が出来ました。ジェロームで発見された銅はアメリカでも最も裕福でした。

ジェローム 昔の街並みが残る鉱山の町で、鉱山として栄えていたころの街並みがよく保存されています。この街は、1953年に鉱山が廃坑成ると共に急速にさびれ、一時はゴーストタウン同様の状態にまで落ち込みました。しかしその後、この古い街並みを保存する運動があり、ダグラス邸が州立公園に指定され、またジェロームの街並みが国立歴史地区に定められ、芸術や歴史の街として「復活」しました。


ジェローム州立歴史公園(ダグラス邸) 

ダグラス邸はジェームス・S・ダグラスが1916年に彼の所有するリトルデイジー鉱山のすぐ上にある丘に建てた邸宅で、以来ジェロームの町の人目を引くランドマークと成っています。鉱山会社の役員と投資家の為、又自分の家族の為のホテルとして設計し、ワインセラー、ビリヤードルーム、大理石のシャワー室、スチーム暖房、さらに当時の時代の先端をいく集中清掃装置を備えつけました。ダグラスが最も誇りにしていたのは、この家が現地で作られた日干しレンガを使って建てられた事です。


お化けの町として有名で観光に力を入れて、町の数か所で「ゴースト・シティー・ジェローム」というサインを良く目にします。ジェロームは、現在は昔の建物を利用したギャラリーやレストランが建ち並び、また壁の一部が崩れかかったような建物もそのまま保存され、ホテルと成っている「ベルデ総合病院」跡や、時期には馬車が街の中を通り、何か懐かしさを感じるものがジェロームにはある。「ベルデ総合病院」が「グランドホテル」の前身だった時、炭鉱で働く人々が事故や病気で大量に運び込まれたのがこの病院で、やがて炭鉱が閉鎖されるとホテルに成った。ホテルでは、泊り客が惨殺されるという事件が起きていた。



ジェローム・ゴーストタウン #1

b0154579_13405538.jpg


ジェローム・ゴーストタウン #2

b0154579_13410022.jpg


ジェローム・ゴーストタウン #3

b0154579_13412214.jpg


ジェローム・ゴーストタウン #4

b0154579_13412715.jpg


ジェローム・ゴーストタウン #5

b0154579_13413596.jpg


ジェローム・ゴーストタウン #6

b0154579_13413937.jpg


ジェローム・ゴーストタウン #7

b0154579_13414417.jpg


ジェローム・ゴーストタウン #8

b0154579_13415109.jpg


ジェローム・ゴーストタウン #9

b0154579_13415561.jpg


ジェローム・ゴーストタウン #10

b0154579_13420039.jpg


ジェローム・ゴーストタウン #11

b0154579_13420584.jpg


ジェローム・ゴーストタウン #12

b0154579_13420940.jpg


ジェローム・ゴーストタウン #13

b0154579_13421492.jpg


ジェローム・ゴーストタウン #14

b0154579_13421969.jpg


ジェローム・ゴーストタウン #15

b0154579_13422389.jpg


ジェローム・ゴーストタウン #16

b0154579_13422706.jpg


ジェローム・ゴーストタウン #17

b0154579_13423074.jpg






by javaho33 | 2015-05-28 13:48 | ゴーストタウンジェローム

飛行機の墓場モハベ空港 カリフォルニア州


モハーベ 飛行機の墓場

カリフォルニア州のモハーベ砂漠にある空港で、1935年に開港。第二次世界大戦中の1942年に海兵隊の訓練基地、1972年に民間に運営が戻され、軍民問わず様々な航空機の実験及び開発の拠点です。


3本の滑走路を持つ大規模な空港があり、旅客機、航空機の整備の施設や訓練施設も置かれているが、1980年代より定期便の運航はないこともあり、旅客ターミナルは置かれていない。周辺は砂漠である為、廃棄予定の航空機の駐機場の地面も舗装されていない。


解体されたアンセット・オーストラリア航空のボーイング767-300

モハーベ空港は、イギリスのヴァージン・グループ傘下のヴァージン・ギャラクティック社と、航空機開発を行うスケールド・コンポジッツ社による、宇宙旅行の宇宙船の開発拠点が置かれていることでも知られ、「空港」と同時に、宇宙港」という名前となっている。現在は砂漠の利点を生かし、売却の途上での一時保管や部品取り用、もしくは廃棄予定の航空機が多数保管されている。


マクドネル・ダグラスDC-9DC-10、ボーイング747-100/200/300やボーイング737-200/300、エアバスA300BAe 146などの機齢25-35年程度の経年機が多く保管、もしくは廃棄待ちされており、中にはダグラスDC-8やボーイング707、ボーイング727などの1960年代に製造された機体や、1990年代に製造されたボーイング757やボーイング767、ボーイング747-400、エアバスA310やエアバスA320などの比較的新しい機体も駐機されている。そのため、「飛行機の墓場」との異名を持ち、写真撮影のため世界中から旅客機マニアが多く集まる。また広大な土地ながらロサンゼルスの100km圏内という好立地と、航空機で大型機材を直接搬入出来る。


「ダイ・ハード2」や「S.W.A.T.」、「24」など、様々なアクション映画やテレビシリーズの撮影場所としても使用されており、空港事務所でもロケ地。


全日本空輸のパイロットの訓練施設International Flight Training AcademyIFTAの訓練で利用する空港の一つで、全日空の塗装を施されたビーチクラフトA36「ボナンザ」が飛行訓練で訪れることがある。なおモハーベ空港内には、かつて全日空が使用していた廃棄待ちの機体も保管されている。


ゲートガード

モハーベ空港のゲートガードとして、空港のロゴが入ったコンベア990型機が駐機している。なおこの機材はNASAで実験機として使用されていたもので、世界でも数少ない原形をとどめるコンベア990型機の1つである。




飛行機の墓場モハベ空港 #1
b0154579_18171118.jpg

飛行機の墓場モハベ空港 #2
b0154579_18172513.jpg

飛行機の墓場モハベ空港 #3
b0154579_18172883.jpg

飛行機の墓場モハベ空港 #4
b0154579_18173028.jpg

飛行機の墓場モハベ空港 #5
b0154579_18173364.jpg

飛行機の墓場モハベ空港 #6
b0154579_18173646.jpg

飛行機の墓場モハベ空港 #7
b0154579_18173842.jpg

飛行機の墓場モハベ空港 #8
b0154579_18174136.jpg

飛行機の墓場モハベ空港 #9
b0154579_18174404.jpg

飛行機の墓場モハベ空港 #10
b0154579_18174606.jpg


米国ラスベガス写真家ken kanazawa
route66oudan.com

by javaho33 | 2015-05-27 14:50 | 飛行機の墓場モハべ空港

ルート66 ニードル


ルート66 ニードル・カリフォルニア州

モハベ砂漠の西サンバーナーディーノ郡のコロラド・リバーが流れている。カリフォルニア州 、アリゾナ州 、ネバダ州の境のモハベ・バレーに位置している。約人口4800人。インターステイト・ハイウエー40号とルート95号のジャンクション


ニードルの名前の由来は、モハベ族の言葉で針の意味し、コロラド川にある、アリゾナ州側の尖った岩の名前から付けられた。ココには、モハーベ・インディアン居留地がある。コロラド・リバーのモハベ・インディアン部族は 、ヨーロッパの探検が来る前から千年もモハーベバレーエリアに住んでいる人々である。モハべ・インディアンは Aha,Makhavと自分達を呼んでいて、 彼らの名前は、二つの単語から成っているmakhavha「沿って又横に」とAhaは「川」を意味し、「川沿いに住んでいる人」という意味。


1859年、歴史的モハベ・ロードはモハベ自然保護区を通過し、フォート・モハベは、カリフォルニア州やモハビからの旅行者や開拓者の移民を保護する為に建設され、1883年に町が出来ました。


1908年、サンタフェ駅建設に建設され、建物は、現在歴史遺産登録され復元された。

ニードルは、ルート66の大きな宿場町、1920年から1960年代まで、高速道路。1930年代は、中西部からの移民達のがダスト·ボウルを避ける為の最初の町だった。


映画イジーライダーのロケ地、映画「 怒りの葡萄」でジョードファミリーが、アリゾナ州からカリフォルニア州に入ると時のカーティーキャンプがあった場所で映画のロケ地、


1946年代ゴースト・ツーリズム・コート 66モーテル幽霊の裁判所である66モーテルは有名


1949年にフーバーダムが完成してからは、水害が収まり、コロラド川は大量の水を供給し経済を発展させた。。

スタインベックの名著で、ヘンリー・フォンダ主演の映画「怒りの葡萄」の中で、 オクラホマからやってきた ジェッドファミリーが、 広告の絵葉書にあったようなオレンジや葡萄が実り、やしの木がおい茂ると期待していた約束の地が カリフォルニアだった・・・・


ルー66 66・モーテル 、ニードル カリフォルニア州

モーテル66は、インディペンド・オーナーで、客室6室のみモーテルです。ルート66・ニードルに1946年から1947年に建設されましたが、1970年までルート66はバイバスと使用されたが、I-40が開通し、町が衰退し、1990年からはアパートに成った。


1883年、1883年町に設立された。

1908年、エル•ガルセス ハーベイハウスは 、鉄道駅の為に建てられました。

1916年、トレイル・アーチ橋は、1926年ルート66はこの橋を利用した。

1920年代から1930年代の間、車で訪れた人々の為のキャンプ場で、朝、川遊びや水浴びしていた。


映画「怒えりの葡萄」で、カリフォルニア州に入る最初のシーンや「カーティーのキャンプ」が映画に出てくる。

第二次世界大戦後の 繁栄はかつて「スズ缶観光客が"今道端が増えに滞在していたようにキャンプを旅行することを意味増加モーテルの高速道路沿いには。 ロード旅行中の乗客数の増加のための鉄道旅行を置き換えるだろう1950年。


66モーテルは、「カーティーのキャンプ」の前に1946年から1947年建設された。

1946年、ルート66はコロラド川に掛るレッドロック橋を横断

1997- Marjud Paakkanen66モーテルの所有者

独立した小さなモーテルは主要道路に依存していた為、減収と成った。

1990年代、66モーテルはアパートメントに成り、ルート66のネオンの看板は必要なくなりメンテナンスをしなく成った。


2012年に、Route66World.comのエド•クラインは民間に募金活動をし、歴史的なルート66モーテルのネオン為2000ドル以上を集め、モーテル66の緑と赤のネオンを修復した。

2012623日の夜に記念式典を行った。




ル―ト66 ニードル #1
b0154579_04320224.jpg

ル―ト66 ニードル #2
b0154579_04321151.jpg

ル―ト66 ニードル #3
b0154579_04321531.jpg

ル―ト66 ニードル #4
b0154579_04322117.jpg

ル―ト66 ニードル #5
b0154579_04323046.jpg

ル―ト66 ニードル #6
b0154579_04323550.jpg

ル―ト66 ニードル #7
b0154579_04324282.jpg

ル―ト66 ニードル #8
b0154579_04331680.jpg

ル―ト66 ニードル #9
b0154579_04332008.jpg

ル―ト66 ニードル #10
b0154579_04332334.jpg

ル―ト66 ニードル #11
b0154579_04332860.jpg

ル―ト66 ニードル #12
b0154579_04333289.jpg

ル―ト66 ニードル #14
b0154579_04333603.jpg

ル―ト66 ニードル #15
b0154579_04334171.jpg


米国ラスベガス写真家ken kanazawa
route66oudan.com

by javaho33 | 2015-05-26 11:20 | ルート66・ニードル

ルート66 ジョリエット


ルート66 ジョリエット イリノイ州 プリズンブレイク

シカゴからは南西に64kmの場所にある、約人口147000の町で人口が増加している。1830年代にジョリエットの町を計画した。1833年、ブラック・ホーク戦争後、チャールズ・リードがデスプレインズ川に丸太小屋を建てた事は町の始まりです。


1834年、運河委員会の財務官ジェイムズ・B・キャンベルが川の対岸で「ジュリエット」村の建設を決めた、町の名前はキャンベルがこの土地に来る前に開拓者がジュリエットと呼んでいた。

1837年、不況にジュリエットは村と成ったが、住民の税金が重くのしかかった。

1845年、住人が集落の名前を「ジュリエット」から「ジョリエット」に変更した。


1852年、ジョリエットという名前はフランス系カナダ人探検家ルイ・ジョリエLouis JollietからL1つ取った名前だった。ジョリエは1673年にジャック・マルケット神父と共にデスプレインズ川を上り、現在のジョリエットから数キロ南の所の丘で宿営した。ジョリエットが探検した時に作成した地図は、現在のジョリエットの南西に大きな丘が描かれている。全体が粘土の丘はマウンド・ジョリエと名付けた。丘は初期開拓者によって掘削され、今は窪みになって、現在のロックデイルの町になっている。ジョリエット刑務所はイリノイ州ジョリエットの刑務所で、2002年に閉鎖した。


映画「ブルース・ブラザース」や、ドラマ「プリズンブレイク」のロケ地。「ブルース・ブラザース」ではジョリエット刑務所そのものとして、プリズンブレイクでは、フォックスリバー州立刑務所で登場している。




ルート66 ジョリエット #1
b0154579_343240.jpg

ルート66 ジョリエット #2
b0154579_342341.jpg

ルート66 ジョリエット #3
b0154579_04522975.jpg

ルート66 ジョリエット #4
b0154579_3496.jpg

ルート66 ジョリエット #5
b0154579_04522698.jpg

ルート66 ジョリエット #6
b0154579_04523886.jpg

ルート66 ジョリエット #7
b0154579_04524137.jpg

ルート66 ジョリエット #8
b0154579_04524550.jpg

ルート66 ジョリエット #9
b0154579_325661.jpg

ルート66 ジョリエット #10
b0154579_04523585.jpg


米国ラスベガス写真家ken kanazawa
route66oudan.com

by javaho33 | 2015-05-26 03:08 | ルート66 ジョリエット

ルート66 カンザス州


ルート66 カンザス州

アメリカの中西部に位置する州で、ネブラスカ州、オクラホマ州、コロラド州、ミズーリ州と隣接する。グレートプレーンズ(大平原地帯)の真中にあって、農業の生産性が高く、また牧畜業が盛んである。


カンザス・シティーは、「オズの魔法使い」で、主人公のドロシーの故郷として登場することでも知られる。昔からカンザス州はアメリカにおける田舎の代名詞になって、作品でもドロシーがカンザス出身ということで馬鹿にされる場面がある。ほかにも、スーパーマンが幼少期~青年期を過ごした「スモールビル」も、ここカンザス州にある。


「カンザス」は、この地に先住したインディアン部族のカンサ族に由来し、州内を流れるカンザス川に名付けられていたものが州名になった。部族名「カンサ」は「風の民」あるいは「南風の民」を意味している。カンザス州となっている地域には、1000年以上にわたってインディアンが住んでいた。この地に最初に足を踏み入れたヨーロッパ人は、1541年の探検家フランシスコ・バスケス・デ・コロナド。


インディアン部族

アラパホー族、シャイアン族、チッペワ族、ヒカリア・アパッチ族、フォックス族、イリニ族、イロコイ族、カンサ族、キカプー族、カイオワ族、カイオワ・アパッチ族、マイアミ族、マンシー族、ショーニー族、ワイアンドット族、クアポー族ミズーリ族、オーセージ族、オート族、オッタワ族、デラウェア族ポーニー族、セネカ族、ソーク族などのインディアン部族が農耕、狩猟民併せて先住した。


チェロキー族は1835年の「新エコタ条約」で、カンザス州の南東から南の州境に、テネシー州から強制移住させられた。「チェロキー国家」として南北戦争にも寄与し、1866年に合衆国の黒人奴隷解放政策に賛同したのち、「自由身分の黒人」とは別に「自由身分の色つき」枠に振り分けられ、他のインディアン部族同様に「ジム・クロウ法」の対象となった。


カンザス州のインディアン部族の殆どは、19世紀初頭に、東部森林地帯からアメリカ政府によって強制移住させられてきたものである。こののち、オッタワ族、デラウェア族は1866年、クアポー族(アーカンサス族)、ソーク族、ワイアンドット族は1867年にオクラホマ州へ強制移住させられた。残る部族も1887年制定の「ドーズ法」で保留地を没収され、ほとんどが絶滅指定された。州名の由来となったカンサ族(コー族)自体は、1872年にオクラホマ州へ強制移住させられ、部族としてはカンザス州には居ない。




ルート66 カンザス州 #1
b0154579_13335336.jpg

ルート66 カンザス州 #2
b0154579_13335068.jpg

ルート66 カンザス州 #3
b0154579_13202667.jpg

ルート66 カンザス州 #4
b0154579_13202949.jpg

ルート66 カンザス州 #5
b0154579_14736100.jpg

ルート66 カンザス州 #6
b0154579_1474674.jpg

ルート66 カンザス州 #7
b0154579_1475321.jpg

ルート66 カンザス州 #8
b0154579_13202308.jpg

ルート66 カンザス州 #9
b0154579_13335634.jpg


米国ラスベガス写真家KEN KANAZAWA
route66oudan.com

by javaho33 | 2015-05-21 14:09 | ルート66 カンザス州

ルート66 ミズウリ州


ルート66 ミズウリ州

ルート66 ミズウリ州は500km、自然が豊かで人が住み易い土地であった為、ミズウリは、古くから繁栄した。アメリカ中西部のミシシッピ川沿いにある内陸の州。アメリカ合衆国50州の中で、陸地面積では第21位、人口では第18位。前身のミズーリ準州から1821810日に合衆国24番目の州に昇格。


ミシシッピ川沿いにある町は、ヨーロッパからの移民の影響を強く受け、当時の教会や町並みが残っている。セントジェネビーブや、ケープジラードはフランス系移民の影響が強く、大きな教会や狭い街路など美しい町並みが美しい。観光が州の主な産業。州都はジェファーソンシティ市。代表する都市はカンザスシティ市であり、共に都市圏人口200万人以上の大都市。


ミシシッピ川に面するセントルイス市は、開拓時代より西部への玄関口として発展し、現在では中西部きっての観光都市。ミシシッピ川沿いにある多数の町は、ヨーロッパからの移民の影響を強く受け、当時の教会や町並みが多く残っている。セントジェネビーブや、1時間程の場所にあるケープジラードなどはフランス系移民の影響が強く、大きな教会や狭い街路など美しい町並みが見られる。


ヨーロッパ人がミズーリ州の地域を探検し開拓する前の数千年間インディアンが居住していた。河川沿いに、7000年以上にわたって継続して人類が住んでいた。西暦1000年以前から複合的なミシシッピ文化が発生し、現在のセントルイス市やミシシッピ川対岸のカホキア、現在のイリノイ州コリンズビル近くに、地域の政治的中心を創り出していた。


州名の由来

ミズーリ州は、ミズーリ川にちなんで名付けられており、「ミズーリ」はスー族インディアンの部族名だった。「ウィミスーリタ」と呼ばれ、マイアミ・イリノイ語で「丸木船を持つ人々」を意味。イリニ族はこの地域でヨーロッパ人が初めて遭遇したインディアンであり、ヨーロッパ人からミズーリと呼ばれる。ヨーロッパ人がミズーリ州となった地域を探検し開拓する前の数千年間、インディアンが居住。





ルート66 ミズウリ #1
b0154579_12394720.jpg

ルート66 ミズウリ #2
b0154579_12395238.jpg

ルート66 ミズウリ #3
b0154579_12395608.jpg

ルート66 ミズウリ #4
b0154579_12395914.jpg

ルート66 ミズウリ #5
b0154579_12400364.jpg

ルート66 ミズウリ #6
b0154579_12400610.jpg

ルート66 ミズウリ #7
b0154579_12400920.jpg

ルート66 ミズウリ #8
b0154579_12401260.jpg

ルート66 ミズウリ #9
b0154579_12401879.jpg

ルート66 ミズウリ #10
b0154579_12402244.jpg

ルート66 ミズウリ #11
b0154579_12401632.jpg

ルート66 ミズウリ #12
b0154579_12402552.jpg


米国ラスベガス写真家KEN KANAZAWA
route66oudan.com

by javaho33 | 2015-05-20 23:38 | ルート66 ミズウリ州

サンフランシスコ カリフォルニア州


サンフランシスコ カリフォルニア州

キリスト教のフランシスコ会の修道士が創設者の聖フランシスコを街の名に付けたのが地名の由来であるサンフランシスコの人口は78万人、都市圏の人口は約412万人、全米第12位の規模。広域都市圏の人口は約7102人で全米6番目。大規模なダウンタウンあり。近代的なビルが建ち並ぶ。シリコンバレーやカリフォルニア大学バークレー校、コンピュータ系の企業が多く世界最先端技術のエリア。世界に多大なる影響を与えた文化を今でも生み出している。


サンフランシスコ・ド・アッシス伝道所

人の最古の痕跡は紀元前3000年に遡る。ガスパル・デ・ポルトラ率いるスペイン人の入植者が1769112日に最初にサンフランシスコ湾到した、それまでインディアン部族、オーロネ族のグループがいくつかの小さな村に分かれて住んでいた。7年後の1776328日、スペイン人によってサンフランシスコ要塞が築かれ、続いてサンフランシスコ・デ・アッシス伝道所が建設された。


カリフォルニア・ゴールドラッシュ

金を求めて多くの人が押し寄せた。サワードウ・ブレッドを携えた人夫がこの街に集まり、人口は1848年の1000人から1849年には25000人へと増加。莫大な富が手入るという望みは大きく、船で到着した者は金鉱へと駆け出し、港には沢山の船のマストが立ち並んだ。サンフランシスコに市場が出来ると東海岸と西海岸を「陸路のパナマ」で繋いだ航路が出来、米国は本格的に太平洋航路の開拓に乗り出す。


サンフランシスコ平講和条約

講和協約は、サンフランシスコのオペラ・ハウス195194日午後7時行われ19518日午前10時の調印式で終わった。講和条約には吉田首席全権のほか、5人の全権が調印したが、同じ日に場所を変えて調印した。日米安全保障条約には吉田首相だけが単独で署名した。歴史に対して自分一人が全責任を負うという決意の現れである。サンフランシスコ講和会議ベルサイユ会議は性格を異にしている。ベルサイユは戦勝国だけが集まって19191月から5月まで交渉と調整とを重ねた後、出来あがった条約案を戦敗国のドイツに突きつけ、イエスかノーかを聞いた。ドイツは戦争の責任をドイツ一国に押しつけた条約案を受ける事を拒否した、抵抗する余力がなく署名せざるをえなかった。





サンフランシスコ #1
b0154579_02541406.jpg

サンフランシスコ #2
b0154579_02541606.jpg

サンフランシスコ #3
b0154579_02541927.jpg

サンフランシスコ #4
b0154579_02542284.jpg

サンフランシスコ #5
b0154579_02542513.jpg

サンフランシスコ #6
b0154579_02542719.jpg

サンフランシスコ #7
b0154579_02543013.jpg

サンフランシスコ #8
b0154579_02551810.jpg

サンフランシスコ #9
b0154579_02555265.jpg

サンフランシスコ #10             オペラ座は講和条約がココで行われた、日本にとって新たなる歴史の一ページが此処から始まったのです。
b0154579_02555667.jpg

サンフランシスコ #12
b0154579_02555946.jpg

サンフランシスコ #14
b0154579_02560347.jpg

サンフランシスコ #15
b0154579_02560701.jpg

サンフランシスコ #16
b0154579_02561175.jpg

サンフランシスコ #17
b0154579_02561580.jpg

サンフランシスコ #18
b0154579_02561829.jpg

サンフランシスコ #19
b0154579_02562230.jpg

サンフランシスコ #20
b0154579_02562562.jpg


米国ラスベガス写真家ken kanazawa
route66oudan.com

by javaho33 | 2015-05-17 05:44 | サンフランシス

ルート66 ポンティアック 


ルート66 ポンティアック イリノイ州

ポンティアックは、人口は約12000で大部分の土地は、農業地である。ポンティアックは、バーミリオン川 1982124日に、ポンティアックは歴史上で最悪の洪水があった。 最近の洪水は、町の歴史の中で第二の最悪の洪水が200819日に発生した。


1842年半ば、兄弟ルシウス・ヤング、兄弟ルシウス・ヤング、セス・M・ヤング、ポンティアックはヘンリー・ウィードによって1837727日にこの地にたどり着いた。町の始まりは少人数のグループがバーミリオン川のほとりにあるアンドリューマクミランの小屋に集まり、 彼らの計画は、リビングストン群の設立の計画をした。ジェシー・W・フェル多くの点でポンティアックにとって最初に名前を提供していた重要な人物である。郵便局を設立に尽力を尽くし、町の名前もインディアンのリーダーに敬意を表して「ポンティアック」に決めた。


老酋長、ポンティアック

アメリカ先住民、ポンティアック1720?1769は7年戦争175463でフランス側に付いて、イギリスとアメリカ植民地軍を敵に回して戦った有名なポンティアックはカナダとアメリカ合衆国に原住するオタワ族インディアンの酋長。

ポンティアクの戦争でイギリス人入植者に対する反乱に関わった事で知られる。フレンチ・インディアン戦争にも関与したと言われている。オブワンディヤグは1720年に、現在のデトロイト川周辺にあった村で、オタワ族の父とチペワ族の母との間で生まれた。英名「ポンティアック」は、19世紀にイギリス人が彼の事をボンディアックと呼んでいたものが、ポンティアックと変化したものである。オブワンディヤグらオタワ族は、17世紀から18世紀にかけ、フランス人商人と交易。


1763年、ポンティアック戦争において、大部隊を率いて2年にわたって敵を悩ませた人物である。スーペリアー湖からペンシルヴァニア地方にわたる広域を制圧、一時は勢力をメキシコ湾にまで拡げた。デトロイトと、マキノウの奪回では数ヶ月の抵抗の後、イリノイ属の反目で命を絶たれた、1765817日の事であった。


アメリカには元々、約500の先住民部族が存在したが、19世紀の初等から始まった白人移住民の西漸によって次第に追い詰められ、今では限られた地域に押し込められ、惨めな生活を強いられている。


移住人の持ち込んだ天然痘で、免疫を持たなかった彼らはたちまち、その数を減らしていった。白人は、インディアンをアルコール漬けにしたり、「文字」を持たなかった住民を窮地に追い詰め、領地を奪い、最後には、彼らの主食、バファッローの大量殺戮でもって物理的に生活の道を絶たれたのであった。


アメリカ移民達は多くの恩恵を先住民から授かっている。それに反して彼らが受けたものは馬を除けば、物騒な武器、ナイフ、火薬類で平和を破壊する無用な物資であった。先住民から授かった主な生活必需品は、、タバコ、ポテト、トウモロコシ、トマト等、現在の人間生活に欠かすことの出来ない食べ物や習慣である。



ルート66 ポンティアック #1
b0154579_23505464.jpg

ルート 66 ポンティアック #2
b0154579_2351267.jpg

ルート66 ポンティアック #3
b0154579_2351109.jpg

ルート66 ポンティアック #4
b0154579_23511882.jpg

ルート66 ポンティアック #5                   酋長ポンティアック
b0154579_23512885.jpg

ルート66 ポンティアック #6
b0154579_23513756.jpg

ルート66 ポンティアック #7            ボブが書いたルート66の地図
b0154579_23514680.jpg

ルート66 ポンティアック #8          ルート66アーティストBob Woldmireのワーゲンバス
b0154579_23515411.jpg

ルート66・ポンティアック イリノイ州 #9
b0154579_2352225.jpg

ルート66 ポンティアック #10             市長
b0154579_011321.jpg

ルート66 ポンティアック #11
b0154579_23523861.jpg

ルート66 ポンティアック #12
b0154579_03422.jpg

ルート66 ポンティアック #14
b0154579_14030831.jpg

米国ラスベガス写真家KEN KANAZAWA
route66oudan.com

by javaho33 | 2015-05-15 23:56 | ルート66ポンティアック